« テスト走行動画 | トップページ | 地元のマラソン大会の優勝者がキュアサニーだった件www »

2012年11月14日 (水)

伝説の戦士に力を借りて被災地を笑顔(スマイル)にしてきた。

前もって言っておきますが、この話は特定の個人や団体とは一切関係がありませんw
(早い話がネットで有名なキュアまこぴーさんやまこぴー軍団とは関係がないということです・・・個人的にはお付き合いしてみたいがwww)
まあ、本家さん風にタイトルつけるなら「とりあえずプリキュアに変身して被災地の笑顔を守ってきた~復興!第26回宮古サーモン・ハーフマラソン キュアサニーの孤独な戦い~」あたりかなw
どうも、みっちゃんです。
前回予告した通り「宮古サーモンハーフマラソン」に参加してきました。
9日(金曜日)名古屋発仙台行きの太平洋フェリーで東北へそこから愛機CBR150Rで高速を飛ばし盛岡から国道106号で宮古へ
(寄り道をせず行ったのに仙台から約5時間かかった(^-^;)
カプセルホテル (震災の関係で宿泊施設の閉鎖が多いためか主なホテルは埋まってた) で1泊し試合に臨んできました。
この大会自体は2回目(前回は4年前)なのですが、震災の影響でハーフマラソンのコースは新設されこのようになりました。
Photo

今回は、向かいに陣取っていた人たちが自作の「鉄人28号」着ぐるみをしてくれていたのでこちらの注意がそれてくれたおかげで「スマイルチャージ」がしやすくて助かりましたw(前回で耐性がついたおかげでちょっとだけなれたと言うのもあるが)
で、出撃途中に少年野球の子供たちが笑いながら「がんばってください!」と言っていたので「前の方で走ってくるわw」と返しときました。
この大会は、自己申告だがタイム順に並ばしてもらえるので迷わず最前列の「1時間10分台」のところに並んだのですが周囲を見渡すとどう見ても4・5人そのなかに1人「プリキュア」がいるのでおもいっきり違和感バリバリでした。
しばらくすると役員の方が近づいてくるので「やばい!つまみ出されるか?」とあせったのですが「応援してますのでがんばってください!」と言われてしまい「一応、テスト走行で1時間10分台で走れましたので・・・」と説明がましい返しをしてしまいました。(中の人はシャイで引っ込み思案なので)
お面を付けて「プリキュアモードにSWITCH ON!」して、9時40分ハーフマラソンの部スタート!
Cimg2986(赤で囲ってるところにいます)
スタートは出遅れ200mほど集団に囲まれてお面では周囲が確認できず仕方が無く少し上に上げて下から周囲の選手の足元を見て走っていました。
周囲のスタートダッシュの勢いが収まってくるとすんなりと前に出られ単独で先頭を走れたので助かりました。
そこからは、後ろに1人ついてきている気配があったのですが先頭を引っ張って行きました。(2km通過時、補助員の学生が「プリキュアはえ~」と言っていました)
国道45号を離れJRを陸橋でパスしそこからは住宅街の中の緩やかなのぼりのコースを走っていきました。
住宅街を抜けJRの踏切を渡り第一折り返しへ
このあたりは新しく舗装しなおしているのか走りやすかったのですが、再び踏切まで戻って第二折り返しへ向かう途中のコースは舗装に亀裂や起伏があったりお面装備ではきつかったです。
第二折り返しの方のコースは約20mの丘を登って下り折り返して再び登って下ると言う鬼畜仕様w
折り返し手前のくだりでは後ろの選手が間を詰めてきていつ抜かれるかとひやひやしたのですが折り返してのぼりに入って半分ほど登ったぐらい(約13km地点)になると後ろの足音が聞こえなくなりました。
「ここで決めなきゃ女が廃る」とスイートなメロディが言っていたので必死に逃げましたw
201211_13_15_f0105015_1332111(必死に後方集団の猛追から逃げてる図、たぶん残り3km地点)
最後の海を渡る橋を越えてる最中に足をつりそうになりつつもゴールまで逃げ切りました。
Tak_7335
Img_0586510x340
Img_437961_7801329_0
タイムは、1時間9分15秒で目標の70分切りができたのでよかったです。コースがもっとフラットなら8分台も夢じゃないと思えた一試合でした。(でも、プリキュアで自己新は出したくないなw)
ちなみにこのコース「公認」コースなので「びわ湖毎日マラソン」の参加標準記録をプリキュアが突破しましたwww
その後、表彰式を受けサプライズ企画で杉山清貴さんのライブでサイン色紙と記念品を貰っちゃいました。そのときおばちゃんが「ファンなんです。」と言って「紅茶オレ」をくれました。(一瞬何のことか分からず( ゚д゚)ポカーンとしました)
121112_1709001(ハミィはうちのチームの監督w)
まさかの本採用でのはじめての大会でファンが出来るとは思いませんでした。(でもこれはプリキュアをやめられないフラグが立っただけでは?)
試合終了後、愛機CBR150Rで宮古から神戸まで高速道路で帰ったのは言うでもありませんwww(仮眠とったり強風のため低速走行を強いられたおかげで約24時間かかった)
何も考えずただ被災地の人たちを笑顔にしたがために仮装して走っただけだったのですが、よく考えるとこのためだけに1マソぐらい衣装代に使ってお蔵入りではもったいないので今年は出来るだけ仮装して走ろうと「プロジェクトP」発動!(PはプリキュアのP)することにしました。
でも中の人は前述したように「シャイで引っ込み思案」なので仲間が欲しい今日この頃・・・
(プロジェクトPだから最低マーチが欲しいな♪出来たらゴプリキュアで駅伝とかwww)




« テスト走行動画 | トップページ | 地元のマラソン大会の優勝者がキュアサニーだった件www »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

サーモンマラソン大会優勝おめでとうございます!!

遠くから遥々被災地に足を運んでいただきありがとうございました。
この日は所要で宮古にいなかったのですが、新聞や街の噂でプリキュアが優勝したことを知りました。
スポーツ好き・コスプレ好きの私からすると、神の様な存在ですw

どんどんP作戦やっちゃってください。
遠くから応援しています。

私のブルグにも勝手に載せちゃっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/appleqp1967/7801329.html

プリキュアコスで優勝とかすごいですw

格好良すぎです!
これからの活躍に期待しています。
( ´∀`)b

早いっすねww
次回もがんばれ

心意気は素晴らしい。

最高
かっこよすぎるわぁ

惚れた
そっちのケがあるなら掘りたい

失礼ながら・・・

愛すべき馬鹿!!!!

あんたすげえよ
マラソン直後に150ccでしかも高速ってどこから来るんだよその体力w

皆を元気付けようとする心意気に尊敬の念を抱きました。
ていうか体力あるなー。スイートすぎるぜキュアニキ!

僕もファンになった一人です!コスプレして優勝ってカッコ良すぎます〜。
実はスタートラインに立った時、プリキュアのすぐ後ろに居ました(笑)
ワタクシは宮古出身で盛岡に今住んでますが、ここ3年、連続で参加してます。
プリキュアさん、来年も是非参加お待ちしております〜!!


皆さんどうもありがとうございます。
中の人は脳筋で手加減と言うことを知らないのでこんな結果になっちゃいましたw
仕事の都合上、土・日・祝休暇ではないので次の参加はどうなるか分かりませんがあちこちの大会に参加しているので応援よろしくお願いします。
まぁ、仮装するとしても秋から春先限定になると思いますが・・・。
(3月から10月までマラソンやら競技場での試合やらが立て込んでますので)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587414/56114046

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の戦士に力を借りて被災地を笑顔(スマイル)にしてきた。:

« テスト走行動画 | トップページ | 地元のマラソン大会の優勝者がキュアサニーだった件www »

最近の記事

無料ブログはココログ