« 伝説の戦士プリキュアに力を借りて被災地のみんなを笑顔にしてきた(八戸うみねこマラソン全国大会、キュアマーチの孤独な戦い) | トップページ | 練習仲間? »

2013年5月25日 (土)

市民ランナーの星を見習って連戦ついでに沿道のみんなを笑顔にしてきた(名和マラソンフェスタ2013、キュアサニーの孤独な戦い)

どうも、みっちゃんです。
八戸に続いて名和マラソンフェスタに参加してきました
(ちなみに、小浜:ハーフ、競技場:5000m、八戸:ハーフ、名和:ハーフの4週連続)
なんだか最近、走る(自己の鍛錬の)ために大会に申し込んでるのか
プリキュアで走るのが目的で大会に申し込んでるのかだんだん分からなくなってきた感が有りますw
(まあ、ぶっちゃけタイムが出ればどんな格好でも問題ないんですけどね・・・)
今回は、前日三朝温泉でお泊り(もちろん車中泊!)
無料で入れる川原風呂で移動の疲れを癒し大会に臨みました
試合当日は、7時ごろまで天気は持っていたのですが徐々に雨が降り始めました
雨脚がきつかったので「アップがめんどくさいな・・・」と思っていたのですが
アップ途中で雨がいったんやみ「このまま持つのかな?」と思ったのもつかの間
着替えてる最中にまた雨が降り始めました
申し込みの時から晴れればかなりの暑さになると言うのを覚悟していたので
ハーフを走る私にとって逆に良いコンディションに感じられました
合羽を羽織ってスタート付近に移動
スタート5分前にスタートラインに並びに行くと前方から県内(兵庫県)の知り合いの方ががが・・・
お互いあえて何も話しませんでしたがなんだか視線が痛かったです
10時50分、ハーフの部スタート
招待選手の旭化成の佐藤選手が勢い良く飛び出して行きます
力の差が有りすぎなので私はおとなしく自分の走りに専念する事に
001(招待選手に追走するサニーさんw)
競技場を2週してコースへ向かいます
ここで簡単にコース紹介
Kimg0137
丘の上の競技場から海岸線へ下り海沿いを往復してまた登ってくるコースです
(しかし、コースの最高地点から最低地点の高低差約85m終盤の15~20kmは延々と上り)
車道に出ると一人の方が私の横に並んできました
(便宜上ここでは琴浦さん(仮名)と呼ばしていただきます。理由は琴浦町と書かれたユニフォームを着ていたため)
くだり調子の最初の5kmほどは琴浦さん(仮名)とともに下っていたのですが
海岸線の平坦?区間に入った途端、差がじわじわと開き始めました
5~15kmは海沿いですがちょっとしたアップダウンがあり
うみねこマラソンほどではないにしろなかなか大変なコースでした
(途中、沿道の子供から「キュアサニーや!」と言われて喜んでたのは内緒です)
13kmあたりの第2折り返しの時点では琴浦さん(仮名)との差が100mほどあったように思いました
(もちろん1位は招待選手orz)
折り返しの時の琴浦さん(仮名)との距離がかなりあったため「追いつけないのか?」と思っていたのですが
15kmからの上り区間に入った途端、一気に差が縮まったような気がしたので
「これはいけるかも?」と淡い期待を抱いたのですが
あまり差が縮まず最後の上り区間に入っていきました(残り2.5km)
そのあたりから琴浦さん(仮名)が疲れたのか
私の走りがこの坂道に合っているのか徐々にしかし確実に差が縮まり
最後の給水所を通過する頃には約30mほどに
ここまでくれば「ここで決めなきゃ女がすたる!」の精神でスパート!
19.5kmあたりでかわしたのですが「この上りで付いてこられたら最後たぶん負ける・・・」と思いつつも
「ここで、一気に離しておかないと相手が有利になる」と考え必死に坂を駆け上がりました
最後の600mが競技場のオールウェザーのグラウンドだったためにいつもと違って気合が入りいい走りが出来
総合2位、部門1位の1時間9分58秒でゴール
連戦の最後をいい走りで締めくくる事が出来ました
直近の目標であった「公認コースでの70分切り」も達成されているので
プリキュアでもいいですし中の人でもいいので「自己ベスト」目指してがんばって行きたいです
自己ベスト出すためには夏の走りこみがんばらないとな・・・

ちなみに次回プリキュアの予定は確定ではありませんが
グッドモーニングランinフラワーセンターにキュアマリンが戦いに行く予定です
(植物園+走る、と言うミスマッチな感じがマリンの出番!と私の中のえりかが叫んでいますw)

« 伝説の戦士プリキュアに力を借りて被災地のみんなを笑顔にしてきた(八戸うみねこマラソン全国大会、キュアマーチの孤独な戦い) | トップページ | 練習仲間? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

名和マラソンフェスタ2013部門優勝おめでとうございます!
次回、地元での仮装は勇気がいると思いますが、ぜひ、キュアマリンでのご活躍を!
ブログアップを楽しみにしております。

桶ママさん
いつもコメントありがとうございます。
宮古でのキュアサニーの件で陸上仲間にはばれているので問題はない・・・と思います。
新聞の掲載などに関しましては地元ゆえ、どれが写真付きで載るのか把握してるのでそれを避けつつみんなを笑顔にしてこようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587414/57452450

この記事へのトラックバック一覧です: 市民ランナーの星を見習って連戦ついでに沿道のみんなを笑顔にしてきた(名和マラソンフェスタ2013、キュアサニーの孤独な戦い):

« 伝説の戦士プリキュアに力を借りて被災地のみんなを笑顔にしてきた(八戸うみねこマラソン全国大会、キュアマーチの孤独な戦い) | トップページ | 練習仲間? »

最近の記事

無料ブログはココログ