« 新年度からの予定などなど… | トップページ | 伝説の戦士プリキュアに力を借りて大都会岡山の笑顔を守ってきた(おかやま西大寺マラソン大会、キュアサニーの孤独な戦い) »

2014年4月11日 (金)

伝説の戦士プリキュアに力を借りて去年中止になった大会を見守ってきた(第23回幸手さくらマラソン、キュアハートの孤独な戦い)

どうも、みっちゃんです
今回は昨年天候不順により中止なってしまった「幸手さくらマラソン」に参加してきました
このマラソン大会は近年2回(2011 震災、2013 爆弾低気圧による天候不順)中止を余儀なくされてるので
マラソン大会が無事開催されるようプリキュアで見守りに行こう
そして去年のTwiPlaの「幸手さくらマラソンでつたやだけじゃなくみんなで全身フルコスして爆走するのを応援してあげるオフ2013」で
タグに「打倒キュアサニー兄貴」と書かれていたので
これは参加しないと女が廃る!と思いキュアハートで戦ってきましたw
前日(もちろん秋葉原で遊んで)上野のホテルでご宿泊!
次の日の予告の画像を撮るのと持ち物の確認をするべくウィッグを取り出したら髪飾りが壊れていることが発覚Σ( ̄ロ ̄lll)
Kimg0140

あわてて近所のコンビニに駆け込み接着剤を探してみると「ウルトラ多用途SU」が(v^ー゜)ヤッタネ!!
完全硬化は24時間らしいですが12時間ほどでしたが十分戦いに耐えられたので助かりました
大会当日、上野から出発したのですが上野は朝から雨orz
雨の中のプリキュアは活動は大変だな…と思いながら東武鉄道に乗りました
しかし、会場最寄りの幸手駅に近づくにつれ雨がやみ路面が乾き会場に着くころには青空で絶好のマラソン日和になってて一安心( ^ω^ )
受付でゼッケンを受け取りアップをしてゼッケンを付けてからキュアハートに変身!
初めてのキュアハートウィッグでの出撃だったので
会場からスタート地点まで軽くジョグしてみたりジャンプしてみると
テストした時とは違う違和感が…
とりあえず時間もないことですしそのままスタート地点近辺まで行き
近場の公園の草むらでウィッグの再セット(ポニテのバンスクリップが外れていたのが原因)
セット後、確認のためジャンプしてみたりしてみましたが問題はなさそうだったのでそのままスタートラインに(自己申告制タイム順で)並びましたw
スタートすると案の定、招待選手の東洋大学の選手が先頭を引っ張って行き
ちょっと後方からのスタートだったので隙を見つけてダッシュで先頭集団に突撃⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン
スタートの混乱が収まってきた1kmすぎ
集団を確認するために1人の大学生が周囲を見渡した時に
うちを見た瞬間おもいっきり`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!と吹いて
それを見た数名が「何事か?!」と思いこちらを見た瞬間
同じ反応をしてたので大学生ランナーも無事笑顔にできたようで安心しましたw
大学生ランナーを先頭に一般選手6人でしたが

権現堂桜堤に入るあたりで一般は3人に絞られました
15km (フォートラベル Mr.チャングムさんの画像より)
権現堂桜堤は桜並木のトンネルで見た目はとてもきれいなのですが
足元は少し不安定でコース自体がとても狭く(3人ぐらい並走するといっぱい)
しかも、お花見兼応援のお客さんが左右にたくさんいるので
後方の集団になるとタイムを狙うというより桜並木のトンネルをたくさんの声援を受けながら楽しく走るのを目的にするのがいい感じでした
この桜並木は約1km続き幻想的で春らしい景色のなかレースは展開されます
足場が悪かったためか他の2人がペースを落としましたが私は迷わず前の大学生ランナーの方につきました
Bkirocacaaarnk7jpg_large(twitterより、後ろに隠れていますがキュアハート!)
桜並木を抜け先導のバイクが車道に出て大学生も付いていこうとしていたので
コースを知らない私も一緒に付いていこうとしたら役員さんに制止させられ歩道に誘導されました
( ´・ω・`)
(もっと前もって声だして教えてよ…)
後方集団に追いつかれながらも大学生を追走してたのですが
3kmすぎの調整池の管理所辺りで
本来のコースならば管理所の中を抜けるらしいのですが
先導のバイクが管理所西側の歩道を抜けていったので先頭集団の大学生+後ろに居た私が先導のバイクについて行ってしまい
係の人が慌ててましたがレースはそのまま続行になり助かりました\(^o^)/
5Km辺りで大学生に完全に離されそこからは完全に一人旅
沿道に手を振ったり景色を楽しみながらレースを進めました
6km辺りで橋を渡り再び権現堂桜堤のところへ
今度は堤のしたでしたが一面、菜の花畑で観光客などもたくさん居て大変なごやかなムードでいい感じでした(私達はレース中なのでそうは言ってられないけどw

Proxy_2 (twitterより)
風光明媚な前半部分を抜けると後半は普通のロードレースと同じ舗装路を行きます
Bkgppnhcmaaxsotjpg_large(twitterで話題になったムキムキキュアハートさんw8.5kmの関門あたり)
9kmあたりで後方の大学生の集団に抜かれ
付いていこうと必死でしたが12kmあたりで力尽きてしまい
残り4kmほど耐える走りでしたが川沿いに出ると
再び桜並木で子供たちの応援もありちょっと元気が出ましたヽ(´▽`)/
しかし、元気が出ても体力は底をつきかけだったのでかなり必死でしたw
残り2kmあたりで後ろを確認するタイミングがあったので後方を確認すると200m以内に敵影見えず
ここで無茶をせず堅実な走りをすれば逃げきれると思い集中して走り
一般の部トップでゴール
タイムは53分11秒
ハーフマラソンに換算しても悪くはないタイムだったのでよかったです
ゴール後、記録証をもらいに行く途中大学生が監督とミーティングが終わったところだったらしく全員が私を見て(゚д゚)としてましたw
そして、変身を解くために荷物のところに移動する途中
周囲の観客からの声援がすごくてびっくりでした
(小さいお友達なんて叫んで手を振ってくれる子もいましたよ)
で、さっさと変身を解いてると表彰式の呼び出しが...Σ(;・∀・)
通常のマラソン大会より早くて驚きながらも慌てて表彰式に臨んだのですが
周囲の選手から「なぜプリキュアじゃない!」と責められたり
表彰をしてくれる大会側からも「プリキュアが見たかったなぁ」と言われる始末
ウィッグぐらいかぶってよ!とか言われましたが表彰式の時間が押していたので世を忍ぶ仮の姿のまま行きましたw

コース自体は前半が狭いので
権現堂桜堤に入るまでの位置取りで順位が決まっちゃうので
春爛漫の景色の元タイムを狙うだけではなくたまには景色を楽しみつつ走るのもいかがでしょうか?
大会側も仮装ランナーを歓迎してくれているので脚に自信のある方は仮装で表彰台を狙って見てくださいw

次回以降の予定
4月27日 おかやま西大寺マラソン大会(10km、キュアサニー)
5月11日 2014神戸森林植物園クロスカントリーリレーマラソン(ハーフマラソン個人の部、キュアマーチ)
5月18日 名和マラソンフェスタ2014(ハーフマラソン、調整中)
7月25日 第67回富士登山競走(5号目コース、キュアビューティ)

« 新年度からの予定などなど… | トップページ | 伝説の戦士プリキュアに力を借りて大都会岡山の笑顔を守ってきた(おかやま西大寺マラソン大会、キュアサニーの孤独な戦い) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!みっちゃん
幸手さくらマラソン一般の部1位おめでとうございます!
東洋大学陸上部の人達にも名が知れ渡りましたねww
全国区の有名人まであと少しです!

参加者にはNHKの天気予報でお馴染みの気象予報士・平井信行さんもいたみたいですね
平井さんは富士登山マラソンにも参加されるそうですw

わたしは埼玉県東部に数年住んでいたのですが、北千住から幸手はめちゃくちゃ長く感じませんでした?
距離的には梅田から須磨までと同じなのですが、ひたすら直線、山なし海なし、ひたすら住宅街…
決戦の地までの移動中の景色を楽しむ方には残念かもしれませんww

しかし今回のウィッグは空気抵抗が凄そうですねw
装着もゴールまで安定していたようでなによりです
衣装はプリキュアでも、坊主頭にいかついサングラス姿は犯罪ですもんねww

柿谷最強さん
ありがとうございます(◎´∀`)ノ
私は有名になるためにやっているのではなく
みんなを笑顔にするためにやってるので笑顔になってくれたらそれで十分ですw
富士登山競走は自分の苦手なジャンルのレースにはなりますが挑戦するだけの価値があるので来年の山頂コース挑戦権をかけて頑張ってこようと思います
旅行好きの乗り鉄なので公共交通機関での長距離移動は苦にはなりません
むしろ好きで乗ってるので何も問題はありません
ウィッグは大変ですがお面よりも子供たちのウケがいいのでずれないように気をつけて全力で戦ってますwww

一般の部、1位おめでとうございます。

相変らずの足の筋肉で、プリキュアの可愛らしさとのギャップに見る度に笑いがこみ上げてきますwww

世界のよい子のためにも、これからもご活躍を応援しております。

あいうえおさん
ありがとうございます
世界はきついかもしれませんが国内のマラソン大会なら何とか戦いに行けると思うので
子供たちの驚きと笑顔のために上位目指して頑張ります(*゚▽゚)ノ
次はあなたの街のマラソン大会に申し込んでるかも?w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587414/59441717

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の戦士プリキュアに力を借りて去年中止になった大会を見守ってきた(第23回幸手さくらマラソン、キュアハートの孤独な戦い):

« 新年度からの予定などなど… | トップページ | 伝説の戦士プリキュアに力を借りて大都会岡山の笑顔を守ってきた(おかやま西大寺マラソン大会、キュアサニーの孤独な戦い) »

最近の記事

無料ブログはココログ