« 気まぐれキャンピングカー製作日記 自作エアサス編 その2、検討編 | トップページ | 気まぐれキャンピングカー製作日記 自作エアサス編 その3、作成編1(外装) »

2015年5月29日 (金)

伝説の戦士プリキュアに力を借りて会場の笑顔と優勝を守ってきた!その2(名和マラソンフェスタ2015、キュアサニーの孤独な戦い)

どうも、みっちゃんです
今回は2年前から毎年参加させてもらっている「名和マラソンフェスタ」です
自宅から片道5時間…決して近いところではないのですが
なぜ毎年参加するようになったかと言うと優勝賞品が豪華w
(りんごを木1本分もぎ取らせてくれる)
そのほかにもプリキュア仲間の裏の大しょu…鳥取の軍曹に強制的に進められてるということもありますけどね(^-^;
(仲間の期待に応えるのもプリキュアの大事な使命ですからね♪)

ちなみに過去のブログ…
市民ランナーの星を見習って連戦ついでに沿道のみんなを笑顔にしてきた(名和マラソンフェスタ2013、キュアサニーの孤独な戦い)
http://dmcn.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/2013-12b3.html

伝説の戦士プリキュアに力を借りて会場の笑顔と優勝を守ってきた(名和マラソンフェスタ2014、キュアサニーの孤独な戦い)
http://dmcn.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/2014-e150.html

さてさて、今回はどんな展開だったのでしょうか?はじまり、はじまり…
(結果はtwitterの方でつぶやいてるから知ってるかもしれませんが)

数日前の週間天気予報では雨or曇りの予報でしたが
大会当日現場に到着してみると快晴orz
今年は去年のように応援団はいないのですが
3回目の出場となるとある程度、知名度があるらしくいろいろな方から挨拶されました(o・ω・)ノ))
いつも通り車で変身を済ませ
スタートラインに向かっていると会場のアナウンサーさんにつかまりましたw
どうやらアナウンサーさんは私のことを知らなかったらしく
「3回目の出場で毎年同じ格好で参加させてもらってます」と応対しました(間違ってはいない)
10時50分 ハーフの部スタート
いつものようにスタートの混戦を嫌ってダッシュで逃げます
https://www.youtube.com/watch?v=13yO17zlgx0&feature=youtu.be
(youtubeより)
コースは過去のブログを見てもらうとして
最初は競技場を約2周、そこから公道に出て行くのですが
今年は1km過ぎからの下り坂に入っても後ろが一向に追いついてこないι(´Д`υ)アセアセ
どうやら今年はペースを乱す人がいないらしいのと
過去2回、最後の上り坂で私が逆転しているのでそれを警戒してのペース配分だったようにも思います
前に出てしまったのでいつも通り?逃げの態勢で行きますw
下りの勢いに慣れてしまったせいか平地でのペースが遅く感じます
(なのでーバーペースになり気味で後半やられます)
8kmあたりまでは逃げていたのですが
毎年、接戦させてもらってる琴浦さん(仮名)に抜かれ2位に落ちちゃいました
10kmぐらいまでは何とかついて行っていたのですがちょっとした上りで付いて行けず
そこから一気に落ちていくのかな?と思っていたのですが
第2折り返しを折り返し、15kmからの上りに入るまで以外にも距離が開かなかった(約20mぐらい)ので
「今年も上りでワンチャンあるかも!」と思いつつも
例年以上に体力が消耗していたのであきらめそうでしたが一生懸命追いかけてると
16kmあたりの少し傾斜がきつい坂で何とか交わすことが出来ました
トップに出たのはいいのですが
残り5kmぐらい…いつもに比べて余裕は無し
「このまま逃げさせて!」と思いながらも必死に逃げました
振り返って距離を確認していないのですが
沿道の声援等で感じる後ろとの差は余裕はないのもわかっていたので
最後の最後まで気が抜けませんでした
競技場に入ってアナウンサーさんの放送で後ろとの距離は約100m
残り200mあたりで後ろの人がスパートをかけたと放送が流れたので
こちらも負けじとスパート!(前回みたいにキレのあるスパートではないですw)
https://www.youtube.com/watch?v=c_1vOvBKhZE&feature=youtu.be
(youtubeより)
何とか最後まで逃げ切る事が出来て優勝することができました
Cfvvkt1ueaiyz5 (twitterより)

狙って優勝できるほど強くはないのですが今回も優勝
しかも縁があって3連覇もさせてもらう事が出来ました
しかし、毎回自分の出せる力を精一杯出しただけであって
それがたまたま結果につながったと言うだけなので
「来年も優勝して連覇を伸ばす!」とか大きいことは言えません
沿道の人たちに楽しんでもらって
選手たちの目標やライバルになれればいいなと思います
(そのためにもタイムを落とさないように頑張らないと…)
たぶん、来年も参加することになると思いますので興味のある方はどうぞ(◎´∀`)ノ

次回以降の予告

6月21日 第28回北栄町すいか・ながいも健康マラソン大会(3km、ジョギングの部 プリキュアたち)

9月27日 まえばし赤城山ヒルクライム大会(自転車レース、たぶんプリキュア)

« 気まぐれキャンピングカー製作日記 自作エアサス編 その2、検討編 | トップページ | 気まぐれキャンピングカー製作日記 自作エアサス編 その3、作成編1(外装) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

先日はお疲れ様でした。レース前に声をかけさせてもらった者です。
 
ハーフスタート直後にアナウンサーが3連覇がかかっていることを知って驚いていた後、10㎞参加者からも「すごい!」、「あの恰好でずるいよな…」等、どよめきとともに大勢の方の笑顔が見えました。

すいか・ながいも健康マラソンも参加予定なので、当日またお会いできるのを楽しみにしています。

たった今、このマラソン大会のゴールシーンをユーチューブで見てきました。アナウンサーの言っていた「特殊な衣装」って、かなり失礼です!何も問題ないでしょう?ねぇ?すね毛等の体毛の処理をなさってるようですし。私は、トップランナーのランニング姿の方が嫌です。すね毛・・・は仕方無いとしても、脇は剃れ!(怒)気を付けー、をしてても前から見える「もじゃー」はマナー違反だと思います。見苦しい。外人(男性)は剃ってた。誰も、夏場に上半身裸でも「もじゃー」が見える人は居なかったので、その内、上半身裸の男性も見慣れたけど。

ヅラを指摘されたら「髪飾りです(きっぱり)」って言いましょ♪衣装を指摘されたら「この色、好きなんです!似合うでしょ?」って、ね?「覆う所は覆ってるし、何か問題でも?」って逆に質問しちゃえ。・・・みっちゃん(で良いんでしたっけ?)すっごく、似合ってる。着こなしてるって凄いと思います。私も、今年中に、コスチュームラン・デビューしたいと思います。(小さな飾りは付けた事あります)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587414/61654956

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の戦士プリキュアに力を借りて会場の笑顔と優勝を守ってきた!その2(名和マラソンフェスタ2015、キュアサニーの孤独な戦い):

« 気まぐれキャンピングカー製作日記 自作エアサス編 その2、検討編 | トップページ | 気まぐれキャンピングカー製作日記 自作エアサス編 その3、作成編1(外装) »

最近の記事

無料ブログはココログ