« 2015夏のツーリング(と言う名の遠征) その4日目(野沢トレイルフェス、キュアラブリーの孤独な戦い) | トップページ | 自転車レースに初めて出てきました »

2015年8月19日 (水)

2015夏のツーリング(と言う名の遠征) その5日目(トレイルランナーズカップ静岡、キュアラブリーの孤独な戦い)

どうも、みっちゃんです
さて夏のツーリングも5日目の最終日!
過酷な真夏のトレイルを終えて休む間もなく次の会場へ出発
終わった時間が遅かったためか
移動距離は240kmなのですがお風呂に入ったりしていたので到着したのが午前1時…
手入れの関係上、前日使ったキュアラブリーの方が早いので
到着後、すぐにトイレの手洗い場で洗濯(A;´・ω・)アセアセ
バイクに干して就寝…

8月9日
観光バスの出入りなどで5時半には起床(ノ_-)
とりあえず今日のユニフォームが乾かない事には戦えないので
日が照ってきた6時ごろからバイクを移動させて日の当たるところに干すw
(ちゃんと周囲から見えにくいように気を遣いながら…)
Cl66hukuwaezyjo (夏の日差しなので2時間で乾きましたw)
このバイクの日陰でいつも通りご飯炊いて食べてましたw
今日もスタートは午後からなので時間があるのでちょっと観光
富士山本宮浅間神社にお参り
_96h0749
軽く見て回って決戦の地「富士山こどもの国」へ!
途中、行くべき県道を見失って街を1周…
国道に出て「国道なら青看あるから迷わへんやろ」と言う期待の元進んでいったのですが
結局、街中は国道・県道ともに青看が少なくて再び迷う羽目に…
さすがは、サイレントヒル!初見殺しが実装されてましたw
ここで取り出したるは文明の利器「スマートフォン」の地図アプリで現在地を確認して行くべき道を探し当て無事に富士山こどもの国に到着
はがきも何もないのでとりあえず申し込みした時の入金した明細書を持っていきました
こどもの国入り口ではチケット売り場の向かい側で長机が出されており
そこの、係の人に名前を伝えると名簿にチェックを入れられて退場口から入れさしてくれました( ^ω^ )
受付は入ってすぐの建物で係りの人もいたのでわかったのですが
スタート地点の場所が分からず(てっきり受付の建物付近だと思っていた)
選手のみなさんが奥へ向かって歩いて行っていたのでそれについていくことにしました
行けどもそれらしき場所がなく不安になりましたが
園内一番奥の「草原の広場」が会場でした
(このあたりはもう少しわかりやすくしてくれた方がありがたかったです)
F0141310_23484466(園内マップ)
スタートが13:30で開会式が13:00
なのでとりあえずコースがわからないことには戦えないので大人しく開会式に出ました
しかし、着替える時間が必要な為13:10で切り上げ物陰に隠れて変身
変身している最中もなんやかんややっていたようですがよく知りませんw
10分ほどで着替えて会場に向かうと丁度コース説明の時間で一安心( ^ω^ )
しれっといちばん後ろで聞いていると
司会の方に「ゼッケン2005の方、熱中症には気をつけてくださいね!」といじられる始末w
で、肝心のコースはと言うとこちらのサイトをご覧下さい
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-694481.html
基本的に富士山こどもの国のクロスカントリーコースを使い
所々、トレイルという名の林の中を走ります
司会者のコース説明に力が入りすぎ若干スタート時間をオーバー(^-^;
初心者向けの大会ということで誰でも気軽に参加してもらえるよう終始ゆるい感じでした
みんなでスタート前の10カウントをして

13時30分すぎスタート
3・6kmの部同時スタートなのでスタートは結構混みます
それでも大外のすいているところから前に突撃!
3kmの中学生(かな?)に付いて走っていきます
スタートの勢いで向かいの草原の丘を越え
そこからは下り所々軽い上りはあるものの勢いで超えていけます
わんぱくの森のクロカンコースを走り1kmを過ぎたあたりから左の森に突入
距離としては250mぐらいのトレイルですが人が1人やっと通れるかなぐらいのコースで
入ってすぐに右に90度カーブや枯葉や木の根・日光が当たらず湿った足元など
初心者向けとは思えないコースでした
トレイルを抜けるとクロカンコースを登っていくのですが
駆け上がろうと足に力を入れようとしたのですが力が入らず…この2日間の疲れが出たようですorz
ここで、一気に周囲においていかれ辛い状況になりました
2kmあたりから再びトレイルに…
こちらはまだ平地で走りやすくはありましたが
やはり1人が通れるだけのコースぐらいしかなかったです
こちらは300mぐらいで再びクロカンコースに出て岩場を走り
草原の丘に戻ってきて1周…
3kmの部とごちゃまぜなので順位は全く分からず2周目に突入!
同じコースなのですが3kmの部の参加最低年齢が3歳…(;´д`)
1km過ぎのトレイルで追いついてしまいましたorz
大会の説明でもあったのですがトレイルコースでは無理に抜かず
抜かすときは一声かけるように言われていたので後ろについて歩きました
(歩行者が驚くので歩行者の前後10mは歩くようにと言っていました)
状況によっては行けそうであれば道なき道を自分で切り開く方向で行きました
大抵は親御さんが私たちに気がついて「ごめんねー」と言って通してもらいました
そんなこんなで26分18秒で5位という結果でした
Cl8ypuuveaamym2

初心者向けだと思っていたのでもうちょっとゆるいと思っていたのですが
本格的なトレイルがガッツリと楽しめたので大変でした
流石に2日間戦ってからの参戦だったので全く走れませんでしたが
怪我もなく終えられたことはよかったと思います
(もう、来年はしないと思うけどね…)

休憩もそこそこに
今度は神戸に向けて帰らないといけないのでちゃっちゃと片付けて
15時頃に富士山こどもの国を出発
新富士から新東名高速道路を一路西に向けてバイクを走らせ
三ヶ日JCTの渋滞に捕まったり伊勢湾岸の橋で強風に煽られて自主的に60km/h制限になったりしつつ
途中、伊賀上野で友達と晩御飯を食べ
香芝SAで力尽き仮眠_ノフ○ グッタリ
したりしながら午前1時になんとか帰り着くことができました

« 2015夏のツーリング(と言う名の遠征) その4日目(野沢トレイルフェス、キュアラブリーの孤独な戦い) | トップページ | 自転車レースに初めて出てきました »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587414/62109866

この記事へのトラックバック一覧です: 2015夏のツーリング(と言う名の遠征) その5日目(トレイルランナーズカップ静岡、キュアラブリーの孤独な戦い):

« 2015夏のツーリング(と言う名の遠征) その4日目(野沢トレイルフェス、キュアラブリーの孤独な戦い) | トップページ | 自転車レースに初めて出てきました »

最近の記事

無料ブログはココログ