« 自転車レースに初めて出てきました | トップページ | 艦隊これくしょんの艦娘に力を借りて秋月の生まれ故郷のマラソン大会を盛り上げてきた(舞鶴赤れんがハーフマラソン2015 駆逐艦、秋月の孤独な戦い) »

2015年10月 2日 (金)

伝説の戦士プリキュアに力を借りて自転車のヒルクライムレースに挑戦してきた(まえばし赤城山ヒルクライム キュアフローラの孤独な戦い)

どうも、みっちゃんです
今回はいつもと違って自転車レースに参加してきました

参加しようと思った動機が
twitter見てたらたまたま参加申し込みの日程が流れてきて
ノリでクリック戦争に参戦したらつながってしまったので悩んだ結果申し込むことに…
2年ほど前にネットでミクさん(キクミミさん)が話題になって
「こんなことしてもいいんだ…楽しそうだなw」と言うのが一番の理由です

http://matome.naver.jp/odai/2138050464514054101 (2年前のキクミミさんのまとめ)

それに、去年会いに行こうと某大会(トレイルラン)に参戦したのですが
結局、会えずじまいに終わってしまったので今回はそのミッションもこなしてきたいと思います( ^ω^ )

しかし、まともな自転車レースなんて出たこともないので機材も知識もない
それどころかまともに戦える自信もないのでネタに走ることにしました
服装はもちろんプリキュアで行くとしてマシーンはママチャリに決定
持ってる自転車はロードレーサー(ポンコツ)、ランドナー、ママチャリとあるのですが
決めた理由がロードレーサー・普通、ランドナー・キャリア外すと見た目ロードと変わらない
と言う消去法で決まりましたヽ(´▽`)/

で、ママチャリで行くのはいいとしてマシーンはブリジストンのビレッタユーティリティ
1月のままちゃりGPの時に自転車を購入する際、後日レースに出る事を見据えてこれにしました
B4qaxo5ciaar8gm (購入直後のドノーマル状態)

フレーム・フォーク、ハンドル・ステム、ブレーキレバー、ブレーキ前・後、B/Bはノーマルで
クランク SUGINO ALPINA2
チェーンリング SUGINO PE110S(34T)
ペダル SHIMANO PD-R540
リアディレイラー SHIMANO RD-M640-SS(フリーライド用)
シフトレバー SHIMANO SL-M640
カセットスプロケット SHIMANO CS-HG81-10(11-36T)
ホイール・ハブ フロント ノーマル リア SHIMANO FH-IM70 ARAYA LP-60
タイヤ パナレーサー パセラ(27×1 1/8)
てな所です

交通費を計算した結果、電車も車もあまり変わらなかったのですが
次の日が仕事と言う事も有り電車移動に決定
自転車を鉄道で持っていく場合(「輪行」と呼ぶ)
縦・横・高さの和が250cm以内または長さ200cm以内でないと車内に持ち込めません
付属部品が少ないロードレーサーでも前タイヤを外した程度の分解ではアウトなので
ママチャリはどうしたかと言うとランドナーの輪行で使うフォーク抜きと言う手で行きました
どうするかと言うとハンドルを外してフォークをフレームから外して括り付けると言う手…実際の画像がこちら
Cpg_tluueaaeyxw
これで130×90×30ぐらいで250にぎりぎり収まります…たぶんw(作業時間は約20分)

そして、大会前日
朝6:30頃に家を出発
レースの為にタイヤの空気圧を出来るだけ入れてる事と荷物があるので
駅まではのんびり走らせて行き駅前で解体・輪行
大阪駅まで普通電車と新快速を乗り継いで
大阪からはサンダーバードで金沢に…
金沢で昼食をとる為に1本、新幹線(はくたか)の時間を遅らせ高崎に14:30頃に到着しました
自転車を組み上げ15:00頃に高崎を出発
高崎から受付会場までは約15km疲労をためない為にもゆっくりのんびり歩道走行で行きました
途中、寄り道等をしたので2時間ちょっとかかりました(^-^;
受付を済ませ物販をちょっと見て自転車でホテルまで移動((((((((⊂( ・ω・)⊃ブーン
ホテルにチェックインを済ませて晩御飯でも…と思って駅周辺を散策したのですが飲み屋ぐらいしかなく結局コンビニ弁当に落ち着きましたorz
次の日が早いのでこの日は22:00には就寝しました

大会当日
4:00に起きて天気予報を確認
予報では曇りのち晴れになっておりネットで雨雲の流れを見たのですがさほど大きくもなく大丈夫だろうと思ってホテルを出ると普通に雨でした…
雨雲レーダーで確認していたので大きさからして1時間ほどかなと思っていたのですが9時ごろまで降り続けました
雨は小雨程度だったのでホテルから会場まで合羽も着ずに(持ってきてないけど)自転車でノロノロと会場を目指しました
会場に着くとすでに選手たちで溢れかえっていました
とりあえず自転車を適当なラックに掛けてロッカールームに荷物を放置し山頂行の荷物をちゃっちゃと預け時間まで会場をうろうろ…しようとしたのですがあいにくの雨なので結局ロッカールームで時間をつぶしてましたw
6:20ごろに変身してスタートセレモニーを見つつ7:00からスタートのエキスパートクラスから私の走る最終Jグループ移動指示があるまで沿道に立って応援してました
Cp25p9buyaagcm3 (twitterより 今回の装備)
途中、ドローンが墜落するアクシデントがありこのまま中止になるんじゃないかと不安でしたが一時中断しただけで無事再開し私も出発することができました
https://www.youtube.com/watch?v=1ikJ6yZzTA8&feature=youtu.be
(同じJグループを最後尾でスタート、ケンケンの着ぐるみの人の動画)
スタート時間は確認してないのでわかりませんが
今回は初めてのヒルクライムと言う事でタイムにこだわらずに普通に走ってどれぐらいのタイムが出るか?と言う事を確認するためだったので思いっきり楽しんできましたw
例年ならスタート地点でキクミミさんが最後尾まで応援しているはずなので
計測地点をあえて最後尾スタート出来るようにノロノロと走っていきます
スタートから350mほど走り右折する際に後方を確認すると
3人ほどが横1列に並んでその後ろには車が待機していたのでここが最後尾と確信しつつ
誰か遅れてくるかもしれないのでそのままのゆっくりなペースで上細井町の交差点まで行きキクミミさんがいないか確認したのですがそれらしき姿は確認できず一人で行くことを覚悟して
そこから一気にペースアップ!計測地点を通過し私のヒルクライムがスタートしました
下見もしていないしサイクルコンピューターも無しあるのは標準装備のステムの時計のみΣ(;・∀・)
マジでペース配分もタイムも分からないまま感覚のみでガンガン攻めていきます
先行の選手たちを避けつつ主に中央線辺りを走りながら行っていたのですが
序盤で他の選手に囲まれ動けない状態になったりしましたがそれ以外は走り易い位置でレースをすることが出来ました
5.6kmの第1関門は時計で時間を確認したのですがかなりの余裕があることが分かったので以降は全く確認せずヒルクライムを楽しみました
8km (声の仕事に魅せられてさんのブログより畜産試験場付近)
スタートから山が始まる赤城山観光案内所まではギヤー比があまり合わなかったのか結構立ちこぎする場面が大変なコースなのか?と思いましたが
シッティングで回すとすぐに足が回復してくれたので
シッティングで疲れたら立ちこぎを入れて使う筋肉を変えて行くと最後まで問題なくいくことが出来ました
赤城山観光案内所からは主に下2速の32,36Tで回し立ちこぎする時には2・3速上げて対応しました
自転車乗りの方からは36Tなんて使わないんじゃ?と言われましたが
マラソンメインの練習しかしていないので重いギヤーを踏む習慣がない自分には驚くぐらいしっくりきて最大傾斜角9.4%がどこなのかわからないままにゴールまで行くことが出来ました
途中の第3関門の姫百合駐車場(15.1km地点)では山の中腹と言う事も有り
一度自転車をラックに掛け給水休憩をした後ゴールをめざしました
(赤城さんも慢心はダメ!っていってるからちゃんと休んでいきますよ)

Akagi (クマゴローの巣穴さんのブログより 第3関門に到着したフローラさん)
O0800053313437240623 (MAD CYCLERさんのブログより 給水所を元気よく出発していくフローラさん)
前方はるか前方にスカートらしきものを履いたロングの髪の毛を振り乱した人がいたのですが徐々に近づいて行くうちに赤城さんだと確信
マイペースで追いかけて行くと最終コーナーで追いつくことが出来ましたヽ(´▽`)/
(本人は最終コーナーとは思っていなかったのですけどねw)
Cp4ssgcveaepqlx (twitterより)
最終コーナーを抜けると視界が開け後ろからすごい勢いで抜いて行く選手がいたので元気だな…と思っていたら
向こうの方にゴールの横断幕を確認する事が出来、初めてゴール直前まで来ていることを知りました
そしてラストスパートをかけようと立ちこぎをしたのですがすぐに脚に来てしまって結局最後までシッティングでゴールしました
Cp4t8wtucaergam (twitterより 最後の直線を駆け上がってます)
ゴールタイムは1時間26分34秒でした
Cp4t_tqvaaaelei
ゴール後、荷物を受け取りに行った際にコスプレ選手やママチャリ選手たちといろいろとお話をさせてもらって
どうやらキクミミさんはBグループスタートでそのまま上がってきてゴール地点付近で応援したそうなのですが赤城さんに気を取られていて全く気が付きませんでしたorz
山頂はかなり寒かったので会話も早々に切り上げて下山…する際にキクミミさんを発見!
でも下山中なので華麗にスルー(゚ー゚;
会場でキクミミさんのチーム?の方々とお話したり記録証を受け取りに行ったりして時間をつぶしてやっと会う事が出来ました
Cp4sb4ausaa1thj (キクミミさんのtwitterより)
その後、皆さんと一緒にお昼ご飯をご一緒させてもらって
高崎から新幹線で東京経由で帰宅しました

最初ヒルクライムと言うと辛いイメージしかありませんでしたがギヤーの選択次第では楽に行けることが意外でした
キクミミさんチームと戦えるだけの実力は今は有りませんがお近づきになったので楽しくバトル出来るように精進していきたいと思いました

次回以降の予定
10月12日 舞鶴赤れんがハーフマラソン(ハーフマラソンの部、艦娘?)

11月8日 第29回彦根シティマラソン(10kmの部、プリキュア)
11月15日 第5回神戸マラソン(フルマラソンの部、GO!プリンセスプリキュア)

« 自転車レースに初めて出てきました | トップページ | 艦隊これくしょんの艦娘に力を借りて秋月の生まれ故郷のマラソン大会を盛り上げてきた(舞鶴赤れんがハーフマラソン2015 駆逐艦、秋月の孤独な戦い) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587414/62376419

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の戦士プリキュアに力を借りて自転車のヒルクライムレースに挑戦してきた(まえばし赤城山ヒルクライム キュアフローラの孤独な戦い):

« 自転車レースに初めて出てきました | トップページ | 艦隊これくしょんの艦娘に力を借りて秋月の生まれ故郷のマラソン大会を盛り上げてきた(舞鶴赤れんがハーフマラソン2015 駆逐艦、秋月の孤独な戦い) »

最近の記事

無料ブログはココログ